いしかわの木が見えるたてもの推進事業

「いしかわの木が見えるたてもの推進事業」において県産材の使用量が5立方から15立方未満の場合補助金額8万円、15立方以上の場合補助金額15万円が出ます。条件としては1、「いしかわの木が見えるたてもの推進事業者」が建築する住宅・店舗等(ただし倉庫等は除く)の新築・増改築または購入であること。2、県産材の一部を見える部分に使用していること。3、延べ床面積が70平方以上であること。4、県産材取扱業者が発行する「県産材産地及び合法木材証明書」を提出すること。これらが条件になります。「いしかわの木が見えるたてもの推進事業」に関してのお問い合わせは、メール,FAX、電話で受け付けています。

関連記事

  1. 平成27年度補助金導入予想情報

  2. 土地の選び方

  3. 補助金が当たる

  4. 住宅の価格

  5. 住宅に関した補償範囲

  6. シロアリの季節

PAGE TOP