コウモリの被害

先日小松市のお客様から、コウモリが屋根裏に入って夜中に音がするので何とかなりませんか?と言う相談で現地に出向いて調査してみますと、確かに軒裏や外部のところにコウモリの後があり、軒裏のタルキとタルキの隙間から屋根裏に入っているので、対策として軒裏のタルキとタルキの隙間をふさぎ、外壁をコウモリが止まることが出来ないつるつるの表面仕上げの外壁を張ることにしました。外壁が木で仕上げてある場合はコウモリが嫌う臭いのする防風剤を塗るもの方法の一つです。

関連記事

  1. 冬前に、屋根瓦の点検を!

  2. 木は生きているのですか?

  3. 次世代住宅ポイント制度の概要

  4. 省エネ住宅ポイントについて

  5. 事務所に応接室を作ってくれませんか?

  6. 雪の被害

PAGE TOP