事務所改装工事

2023年になり、もう半月を過ぎました。昨年は皆様にたくさん工事のご依頼をいただき、誠にありがとうございました。

本年も皆様の笑顔が見られる仕事が出来るよう、精進してまいります!

 

さて、昨年のことになりますが、高藤建設工業株式会社様より社屋の改装工事をご依頼いただきました。

施工においては施主様のプランが素晴らしく、会社の皆様が本当に楽しくお仕事が出来るような空間に仕上がりました。

施工途中の写真ですが、ぜひご紹介させていただきたいと思います。

 

まずは打合せ室。

ご要望により、従来の壁を取り壊し、ガラスの間仕切りへ変更しました。

その結果吹き抜けから光がたくさん入り、明るく開放感に溢れた心地よい空間になりました。

奥の壁面には、アクセントウォールとして風景写真の壁紙を使用し、

全体的には落ち着いた色合いながら、遊び心が感じられるオシャレな雰囲気になっています。

こんな気持ちの良い空間なら、皆さんリラックスして良い打合せができそうですね!

 

さて、こちらは給湯室です。

先ほどとは雰囲気が変わって、ヨーロッパでよくみられるガラスタイルを使用し、可愛らしい雰囲気に仕上がっています。

磁器製のものとはまた違ったガラスタイルの透明感と光の反射がとても美しく、清涼感が感じられ、

パッと気分が明るくなるような給湯室になりました。

最後は社長室です。

カーペットはフェルト入りでフカフカとした弾力があるものをお選びになり、全面敷き詰め、広々とした印象に。

また、防音性や断熱性も高くなりました。

写真にはありませんが、こちらにはその後木製のブラインドが取り付けられ、リラックスした高級感が溢れるホテルのような空間になりました。

 

会長さん、社長さんのお人柄が反映されたような、明るく開放的、オシャレでありながらも温かみのある

本当に素敵な内装になったと思います。

施主様の思いの詰まったこだわりリフォーム、皆さんもどんどんご希望をお申しつけ下さいね。

関連記事

  1. 消費税率の引き上げに伴う4つの支援策

  2. 排水溝の点検

  3. カヤ葺きの建物

  4. 古民家でソバ屋をしたいのですが良い物件がありませんか?

  5. 間取りの重要性

  6. 住宅ローンの金利について

PAGE TOP