住宅省エネルギーの講習会

昨日「住宅省エネルギー」の講習会を受けてきました。これからの住まいとして、地球にやさしい、家計にやさしい、そして人にやさしい住まい(家)です。住まいの省エネルギーは1、必要となるエネルギー量を少なくする。(負担の低減)2、効率よく少ないエネルギー量で賄う。(設備機器の高効率化+自然エネルギーの活用)3、住まい方でエネルギー消費を減らす。(省エネ生活の実践)の3つの視点から、住まいの省エネルギーに取り組む。住宅省エネルギーに関して『家づくり勉強会』で詳しくお話しますので、お気軽にお越しください。

関連記事

  1. 平成27年度補助金(住宅に関して)

  2. 住環境アドバイザーの松岡氏来る

  3. 次世代住宅ポイント制度を利用しましょう!

  4. 展示場

  5. またもやハクビシンが出ました

  6. 住まい給付金の制度

PAGE TOP