大黒柱400×400の柱を使った家を計画中

大黒柱400×400で管柱は210×210の杉の柱を使った住宅を計画中です。お客様と打ち合わせを昨日していますと、お客様が「計画図面を見ているだけで、わくわくしてきます。大黒柱ら材料の大きさを想像するだけで楽しくなりますし、どんな台風や地震が来ても安心ですし、子供たちに自慢できます。出来上がるのが楽しみです。」と言って貰いました。今計画を進めている住宅はかほく市で10月中ごろに建て方を予定しています。またお知らせします。

関連記事

  1. 省エネ住宅ポイント

  2. いしかわの木が見えるたてもの推進事業

  3. おそうじも、お任せ下さい!

  4. 下水道の普及率

  5. 間伐材の柱はどうですか?

  6. 下水道の掃除

PAGE TOP