家づくりにまつわるアレコレをつづります。

2014.06.09
木は生きているのですか?

7日(土曜日)お客様と打ち合わせのときに、杉の柱や杉のフローリングなどは二酸化炭素を吸って酸素を吐き出す、また湿気の多い梅雨のときは、湿気を吸い取る夏場の乾燥したときは、湿気を吐き出す機能があります。こんな話をしていますと、お客様が「木が生きている」と言う意味がわかります。また(㈱)ダイイチさんが無垢の(本物)材料にこだわり理由がわかります。これからもよろしくお願いします。と言ってもらいました。

 Blog Recent Entries more