次世代の住宅ポイント制度が創設されました

 2018年12月21日に、2019年10月の消費税率10%への引き上げに伴う住宅購入支援として、一定の性能を有する住宅の新築及びリフォームに対して、様々な商品等と交換可能なポイントを新築は最大35万ポイント相当、リフォームは最大30万ポイント相当を付与する制度が創設されました。なお本制度の実施は、(2019年度)予算成立が前提となります。住宅ポイント制度に関してお問い合わせはメール,FAX、電話でお問い合わせ下さい。

関連記事

  1. 現場で『家づくり勉強会』

  2. 長期優良化リフォームの補助金

  3. 2020年に向けての取り組み

  4. 省エネ住宅ポイント制度及び長期優良住宅化リフォーム推進事業

  5. 間取りの重要性

  6. 木の伐採

PAGE TOP