家づくりにまつわるアレコレをつづります。

2020.07.02
民間施設県産材需要創出モデル推進事業

表題のいしかわ森林環境基金事業の公募が始まりました。(公募期間:令和2年7月1日~9月30日)

石川県では、手入れ不足人工林の発生防止などのために「いしかわ森林環境税」で助成金を出し、県産材の利用をしていただくという事業を行っています。

前回は住宅の助成が始まりましたが(以前の投稿「いしかわの森で作る住宅推進事業」をご覧ください)、今回公募が始まったものは、モデル性や普及啓発効果の高い民間の非住宅施設に、県産材を使った分の工事費や材料費などの一部を助成するというもので、1件あたりの補助金額の上限は1,000万円(木質新部材を使用した場合は1,500万円)です。

※こちらの石川県のホームページに詳しい条件などが載っていますので、ご参考になさってください。https://www.pref.ishikawa.lg.jp/shinrin/mokuzai/morimodel.html

店舗や事務所などの非住宅施設の建設をお考えの方は、ぜひダイイチに一度ご連絡ください。担当者が詳しくご説明、ご相談をさせて頂きます。

 Blog Recent Entries more