白アリ工事

先日より、小松市内のお宅でシロアリ工事をさせていただいています。

こちらのお宅では、畳敷きの部屋の床下で発生し、

シロアリが床を支えている大事な木材や、畳までも食い荒らしてしまっている状態でした。

床下にもぐってみると・・・このようにかなりボロボロになっています。

床下を支えるはずの木材がたわんでしまっています。

20~30年前から比べると、気象状況の変化でシロアリが出やすくなっているようです。

昔ですと、シロアリが出る所といえば、台所やトイレ、浴室などの水場が多く、

今回のような座敷の床下などはめったに出ませんでした。

ましてや畳まで食べられるというようなことは、まず無かったように思います。

水まわり以外の部屋でも、床がブカブカする・シロアリを見かけたなどがありましたら、

点検はいつでも無料で出来ますので、お気軽にご相談ください!

関連記事

  1. 地域材の利用促進計画

  2. 長期優良住宅

  3. 石川県で見たことのない建物を公開します

  4. 酸性雨

  5. 次世代の住宅ポイント制度が創設されました

  6. 冬前に、屋根瓦の点検を!

PAGE TOP