補助金が当たる

住宅の新築やリフォームで、条件が合えば住宅の新築またはリフォーム工事をして、申請しますと補助金100万円が出ます。これは住宅を『長期優良住宅』かを進める国の制度で、住宅の性能表示をクリアーすれば新築の場合100面円、リフォームの場合は工事金額の半分でかつ100万円が限度が補助金として建築主に当たります。まだ他にも新築やリフォームに関しての補助金制度が沢山ありますので、活用してください。補助金制度に関して『家づくり勉強会』で詳しくお話しますので、お気軽にお越しください。

関連記事

  1. 次世代住宅ポイント制度の概要

  2. 2020年!

  3. 住宅ローンの金利が下がるかも?

  4. 解体工事

  5. 平成27年度補助金(住宅に関して)

  6. 平成27年度補助金導入予想情報

PAGE TOP