近所の人もビックリ

昨日かほく市の学園台で建て方をしていますと、近状人が建て方を見に来て「この住宅は今まで見たこともない大きい柱を使ってありますが、どれだけの太さの柱ですか?先日長野で地震がありましたが、この柱を使ってあれば、安心ですね』と言われましたので、家の中央に建っている大黒柱は400×400で、角の通し柱は210×210の寸法の柱を使用していますので、地震や台風でも安心して住むことが出来ますと説明しますと、納得しておられました。ここ近年こんな大きな構造材を使用した住宅は殆どありません。見学を希望される方はご連絡ください。

関連記事

  1. 梅雨のジメジメ感がないです。

  2. 社長ブログ

  3. 地鎮祭

  4. 住まい給付金の制度

  5. 消費増税対策(住宅4本柱)

  6. 住宅に関した補償範囲

PAGE TOP